2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹取物語

6月12日、市民会館前9時集合。
W委員長からの指令である。
DSC00800.jpg

まちづくり塾の方々が灯ろう流しの際に協力してくれる
竹灯ろうに使う竹を取るために集合しました。

まず始めのポイントは長岡医院裏の竹林。(↓)
DSC00803.jpg

急斜面&竹同士が絡まり合い、切った竹を取り出すのに
ものすごく手間がかかります。ここでは30本ぐらい
とったでしょうか。

第2のポイントは生居、笹原材木裏の竹林。(↓)
DSC00807.jpg

ここはずっとさっきより取り易い。
初めからここに来ていれば...と思いながらも竹を切る。

汗が滝のように流れた。
昨日の高畠の酒は全部出た。
汗が似合わない男と思っていたW委員長も汗だくです。(↓)
DSC00808.jpg


N副委員長は名誉の負傷、左手血まみれでした。(↓)
DSC00809.jpg


思った以上に、いや思った3倍くらい大変な竹取りでしたが、
W委員長の汗まみれの姿や建築屋のN委員長が
ノコギリを使って負傷するという普段では見ることの
できないものを目にしました。
そして翌日の右肩の筋肉痛...
まあこれも1つのプライスレスってやつですね。

そんな竹取りのなか、私は荒町川の水辺の景観の良さに
目を奪われました。(↓)
DSC00806.jpg

ここをゆかた姿の人が歩いてくれたら、イイ感じです。
荒町川フェスティバルというものがあり、長岡医院の
長岡先生あたりが中心となって荒町川の整備に努めていますが、
私たちもなにか出来ないだろうか?と真剣に考えたくなる
景色でした。決して魚が泳いでいたからではありませんよ。

作業終了後、ひと風呂あびて、
昼食はさかえ屋の冷たいラーメン大盛り。(↓)
DSC00811.jpg

スープが3分の1ぐらいしか、つかってません。
思わず笑ってしまいました。
そういえば昨日の昼も高畠で冷中だったなぁ...

これからが正念場の灯ろう流し、社会観光の皆ご苦労様、
この流した汗はきっと報われるはず!!
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。

暑い中大変お疲れ様でした。お蔭様で
裏の竹林とてもすっきりしました。
家の裏なのに手伝いに行けなくてすみませんでした。

CB様へ

裏の竹林いいですね。
うちの保育園で七夕の前に竹を取りに
伺いたいので近々地主さんを紹介してください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kjc.blog8.fc2.com/tb.php/82-887e065e

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。