2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上山市観光協会総会

6月3日は本当に忙しかった。
16時から観光協会の総会があづま屋でありました。DSC00657.jpg


観光協会さん、年間予算は3000万円弱。
多いのか?少ないのか?
私は上山市が観光都市という立場で考えると
もっと必要な気がしますが...

上山に人が来て旅館に金を落とすで
このまち全体の活性化が図られることを思うと
もっと必要な気がしますが...

懇親会では古窯の佐藤会長がご挨拶。(↓)
DSC00658.jpg

花火協賛金、直談判のチャンスだ!
お話させていただくと、
即答できないがそういうことなら
協賛する方向で検討するとの回答を頂きました。

16年の催事費の実績は、
かかし祭り475万円、
お城まつり362万円、
踊り山車  22万円、
カセ鳥    6万円、

厳しい財政はどの団体も同じですが、
花火にもご理解頂けたら、
私達上山青年会議所がいろいろなお祭りで
協力依頼を受けているのも報われると思います。


スポンサーサイト

コメント

商店街の価値

「消えた山形」http://mx12.hp.infoseek.co.jp/ というサイトを運営しています。
どの欄に投稿していいかわからず、ここにさせていただきました。

夕暮れ時に上山市内旧道沿いの商店街を歩いていると、他の都市では味わえない懐かしさを感じることが出来ます。
30~40年前の風景がそのまま残っているようなところもあちこちに見られます。
上山ではこの風景を観光資源とは考えていないようですが、旅館、ホテルに宿泊し、建物から出ないまま帰ってしまう年配の方々の中には、このような風景に涙が出るほど懐かしさを感じる人も多いはずです。
交通安全上のことなど課題はありますが、レトロな散歩道として認知してもらうことが出来ればと思っています。
(歩道整備などしてしまえば、安全になる一方、雰囲気が失われてしまう心配もあります。)
上山市内の方にも一度、夕暮れ時~夜にかけて商店街を歩いてみることをお奨めいたします。

上山の街並み

実は私は山形生まれではないのですが、
上山を含めて山形は良いところが沢山あると感じております。

私個人として今の商店街の姿のまま、商店街に活気が戻ることは
理想的な姿と思います。しかし上山の現状としてご指摘の通り
各旅館、ホテルが自分の施設の充実を図り、その1つの施設だけで
上山温泉での旅行が完結するような形をとってしまったことと、
良し悪しともかく郊外の大型店舗に人の足が向いている状況では
あまり街並みの良さを生かしきれていないとも感じています。

ただ気がついていないわけではないのです。
饅頭屋さんから上がる水蒸気、歴史を感じる店構えなど
実際に足で歩いて感じてもらおうという考えが
今上山で力を入れている『ゆかたまつり』だと思うのです。
観光客の方ばかりでなく市民がこぞってゆかたを着てこその
ゆかたまつりになるよう私たちも考えていきたいと思います。
コメントありがとうございました。

なつかすい・・・

>>FUKU様
サイトを拝見しました。
やんばい懐かしい風景ですね。
半田商店の石蔵の復元も県と連携して建築士会でも取り組もうとはしてるのですが
なかなか難しいようです。
これからのまちづくりは出来るだけ昔の町並みを残して、その景観を活用した形での歩道や車道の整備、ある程度の統一された町並みを形成するための景観条例制定などが必要なのかなとも考えます。
ただ古ければ良いというものではありませんが、古いものを活用してアレンジを加え、現代にマッチするようなものを市民みんなが考えなければいけないと思います。
かといってもハード面の整備はコストがかかる問題なので難しいです。
「ゆかたまつり」なんかは評価も高いようですし、そんな小さなところからコツコツとして行かなければいけないんでしょうね。
上山の一市民として、そしてJCとしても出来ることから考えていきたいと思います。

ご返信ありがとうございます

古いものを残したまま経済活動を活性化させるということは
傍目から見るより難問題なのだと思います。
「いい雰囲気の古い建物」といわれていても住んでいる人から見れば
雨漏りのする、寒い建物かも知れません。
その辺が難しいところですよね。
サイトにもおいでくださりありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kjc.blog8.fc2.com/tb.php/71-ecded225

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。