2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニュアルレポートミィーティング

会員会議所の後はアニュアルレポートミィーティングだ。
DSC02372.jpg


03の時は私が担当委員長だった。
思い入れも当然ある。
私のパソコンの辞書には『あ』で変換すると
アニュアルレポートミィーティングと登録がなされています。

去年04は組織進化特別会議(だったよね)が担当し
各委員会の発表もあったが『進特進化論』が公表された
場でもあった。進特進化論はブロックのこと全体について
言及していたのでその発表そのものが次のブロックの
在り方を示唆していた。

そして今年05、会員大会運営委員会が担当とのことで
どのようなアニュアルレポートミィーティングになるのか...

初めはブロックの各委員長の方々が
自分の委員会を振り返り自己評価。
1番風呂はやっぱり708委員長。
DSC02378.jpg

同じLOMだからという訳ではないが
本当に彼は良くやったと思っている。
思えば去年の秋にブロックの委員長を彼に依頼した。
選んだ理由は1年後にブロック行って良かったと
一番言ってくれそうだったから...
彼の様子を見ると、その考えは間違っていなかったと思う。

そして久々に見たM委員長。
DSC02381.jpg

会員大会の分科会と同じ会場でのトークだ。

委員会の自己評価が終わると
新旧理事長にマイクが振られる。
DSC02388.jpg

ウコギの彼だ。

うちのMJ様にもきた!
DSC02389.jpg


そしてブロ長。
DSC02390.jpg


次年度ブロ長。
DSC02391.jpg

そして終了。



あれっ!
これでいいのか?

アニュアルレポートミィーティングに取り組むとき
まず初めにアニュアルレポートミィーティングの
開催意義が委員会内で問われる。
私はブロックが好きですのでブロックも常に輝いて
県内のそれぞれのLOMと信頼しあえる組織であって
欲しいと思います。

ただブロックはLOMより単年度制の弊害を受けやすい
環境にあるのでどこかで新旧を繋ぐポイントがあるべき、
それがアニュアルレポートミィーティングだと思います。

委員会レベルでの引継ぎ事項はありましたが、
ブロック協議会自身が組織として今年度何を学び、
何を次年度へ伝えたかったのか。
それが見えなかったアニュアル...
残念の一言です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kjc.blog8.fc2.com/tb.php/179-b7f618ad

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。