2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊り山車

ブログの更新をちょっとサボってしまった。

それは3連休は上山にいなかったから。
(らんなあ祭りはどうだったのだろう...)
だからその前の平日3日もとても忙しかった。
よって今頃踊り山車の報告である。

写真のないブログも味気ないが、ありすぎるのも
どうまとめてよいのか迷うところ...
今回のブログの課題は大量な写真をどうやって
一括アップするかだ。
この課題をクリアしなければ新しいものを
新しいうちに記事にすることはできない。

特に708やMJのブログに先を越された記事は
三番煎じのお茶のようなもの。
なるべく先着できるよう頑張りたいものです。
(実際はともなっていませんが...気持ちだけは...)

さて、170918?730商工会館前から
やぐら前へと移動して開会式が始まる。
DSC01950.jpg


あまり違和感がないのは何故?(↓)
DSC01952.jpg

DSC01954.jpg

DSC01955.jpg


踊り山車振興会会長の61605様。(↓)
DSC01956.jpg


朝とはいえ、だいぶ長い時間炎天下でちょうちんをもつSEY。
なんだか表情も冴えず。(↓)
DSC01957.jpg


市長もスーツ着てハッピきて暑そう...(↓)
DSC01958.jpg


踊り山車と言えば『スルメ』。
引き手するといろいろなところが筋肉痛になるが、
このスルメでアゴが痛くなります。(↓)
DSC01959.jpg

一人寂しく横たわるスルメ...(↓)
DSC01961.jpg


結構子守が上手なJSW君。意外な一面を見た。(↓)
DSC01963.jpg

DSC01964.jpg


道の狭い所では山車の屋根をたたまねば
通れないところが多々ある。
屋根をたたむために山車に登ったMJ。(↓)
DSC01966.jpg


肝心の踊り山車の舞台の上はこんな感じです。(↓)
DSC01967.jpg


MJ宅前にて。(↓)
DSC01971.jpg


当然のことだが、自宅前に山車を呼ぶにはご祝儀が必要!
DSC01972.jpg

そして山車のサイドに貼ってもらいます。(↓)
DSC01973.jpg


メンバーI君の親父さんが一升瓶持って
メンバーをまわる。当然皆一気飲みだ!(↓)
DSC01977.jpg


昼はこんな感じ。×2食べました。(↓)
DSC01982.jpg


逃亡失敗のMJ。そんな彼の心意気が私は好きだ。(↓)
DSC01983.jpg


気合を入れなおしています。(↓)
DSC01984.jpg


市内の幼稚園児も山車を引きます。(↓)
DSC01986.jpg


カミン前では大商業祭が行われていました。(↓)
DSC01987.jpg


ヤマザワでチオビタ配っていた子にSEYがアタック!
っていうのはどう?と演出を考えたりする。(↓)
DSC01991.jpg


いつもお世話になっているK太郎のママも踊ります。(↓)
DSC01998.jpg


山車は葉山地区に突入。上り坂がキツイ。
古窯前にてST君とJSW君で1枚。(↓)
DSC02000.jpg


名月荘ではKT君が仕事中。(↓)
DSC02001.jpg

弟君と初めて会いました。(↓)
DSC02002.jpg


夕食はJCでお馴染みの『ふじや』。
SEYの姿がない...と思ったら一風呂あびていた。(↓)
DSC02005.jpg


ここはメンバーの花屋さんの前。
この時間になると山車の電飾が輝きを増します。(↓)
DSC02007.jpg


そしていよいよ話題の場所、村尾坂への突入。(↓)
DSC02009.jpg


思っていた通りの重さだ。
でも皆の力が1つになってかなりの力が出ているのがわかる。
半分くらいまでは一気に上ったがそこからがなかなか
進まない。
DSC02011.jpg

ようやく登り終えたときは手も足もプルプルだった。
でも皆の拍手に迎えられ気分も良かったのは間違いない!


MJ、最後の勇姿。この後彼は
『チューハイはジュースじゃない』の言葉を残して
夜の闇に消えた...(↓)
DSC02015.jpg


振興会のKさんもガンバっていた。(↓)
DSC02016.jpg


踊り山車の最後は月岡ホテル。
観光客の方々と三本締めです。(↓)
DSC02019.jpg


家に帰ったら既に筋肉痛が始まっていたが、
何より痛かったのは手だ!(↓)
DSC02020.jpg

手のひら全体が豆になる寸前だった。
数日ハンドル握るのが辛かった。

長い一日ではあったが、それなりの充実感はあった。
ただ継承と進化はここにも必要であることを
常に感じながら過ごした1日だった。
踊り山車を復活させたJCのメンバーとして...
一人の上山市民として...

【この日の反省と評価】
『引き手のロープもっと長くして下さい!』

以上、
長いブログにお付き合い頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

間違い探し?

SEY専務の写真が上下2枚・・
間違い探しですか?
間違いだらけですが、そのほかの間違いが見つからない。

反応早すぎ!!
今アップ中です。
これから編集します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kjc.blog8.fc2.com/tb.php/155-c9770759

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。