2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒町川フェスティバル

8月第1例会の翌日21日。
青少年開発委員会の皆さんが猿倉で片づけをしている時、
私はおうまやばしの上にいた。(↓)
DSC01661.jpg

次年度の事業で興味を持っている荒町川の下見の意味で
このイベント・荒町川フェスティバルに参加した。

この場所をもっと分かりやすく説明すると、
長岡医院の裏。長岡先生も忙しそうです。(↓)
DSC01660.jpg


川の様子はあずま屋の駐車場のところ。(↓)
DSC01665.jpg


長岡医院裏。(↓)
DSC01666.jpg

といった感じである。なかなか良い景色だと思う。
前から知ってはいたが、今年上山で一躍有名になった竹灯ろうの
竹の切り出しの際に改めてみてみたら良い川だなぁと感じた。
よく見ると魚もいる。長岡先生によるとカジカもいるらしい...
こんな街中、温泉街を流れる川なのだからもっともっと注目されても
いいと思う。

フェスティバルでは金魚1000匹放流するようで、
子供達も沢山参加しています。(↓)
DSC01672.jpg


そんななか開会式が始まった。
沢丁子ども会会長さんのご挨拶。
あれ、当LOMのY委員長の奥様でした。(↓)
DSC01671.jpg


阿部市長のご挨拶。暑い中ご苦労様です。(↓)
DSC01673.jpg


そして吉田県議のご挨拶。(↓)
DSC01674.jpg

吉田先生とはこういった場面で良くお会いします。
お互いまた会いましたね、という感じで
頑張りますねーの声を掛け合います。

そして長岡先生。(↓)
DSC01676.jpg

長く荒町川を愛する会に携わり、現在に至るまでのお話を
伺いました。昔はよっぽど汚かったらしい...

開会式の後はゴミ袋持って河川清掃。
それでもそれほどのゴミはありません。
(愛する会の方々が定期的に清掃を行っているとのこと)
DSC01678.jpg


そして金魚取り開始。(↓)
DSC01683.jpg

大人も子供も夢中で追いかけます。
するといっぺんに川の水がにごり始めました。
どうやら細かい泥が舞い上がるようで、
金魚達にとっては幸運のにごり。
長岡先生いわく、たまにこうやって川をかまうことも
川には良いことだといっていました。

11:00頃には人もまばらになりこんな様子。(↓)
DSC01687.jpg

人がだいぶ歩いたお陰で遊歩道も歩きやすくなりました。
ここをゆかた着て歩けないかなぁ・・・
と夢見る日が最近続いています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kjc.blog8.fc2.com/tb.php/133-e8bef9a3

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。