2005-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キャンドルナイトinかみのやま』

banner.jpg


2005年7月30日(土)PM6:30?

明日、いよいよ『キャンドルナイトinかみのやま』が開催します。

この『キャンドルナイトinかみのやま』は、上山JCが継続事業として行っていました
「My川ふれあいまつり 灯ろう流し」の20周年記念であります。
20年前に先輩方が始めた事業を20年目の節目の年に大々的な記念事業として
且つ、来年以降この事業を進化させていくべき方向性を
模索する意味合いも兼ねまして開催します。
また、100万人のキャンドルナイトにも登録しております。

例年おこなっている300個の灯ろうを川に流すことはもちろんのこと、
今年新たに、キャンドル1500個、竹灯ろう250個を会場付近に散りばめ
より幻想的でスローな夜を体験していただきます。
上山市の協力により、上山城や市の施設のライトを消灯し、キャンドルの灯りだけで
音楽を楽しみ、友人知人、恋人などと語り合ってはいかがでしょうか?

主な催しとしましては、
【上山太鼓囃子鼓流】によります、『動』の演奏
【けやきの森ブリッティッシュブラスバンド】による『静』の演奏
市民のみなさまより作成していただいた『灯ろうコンテスト発表』
夜8時から約30分間、上山では今夏最大級となる300発の花火打上げを行い、
何かと暗い話題が多いこの時代に花火という名の『プライスレス』を打上げます。

そして約20店舗ほどの出店がでます。
生ビール、ラムネ、焼きソバ、どんどん焼き、串焼き、フランクフルト他・・・

生ビール片手にキャンドルを眺めるのも良し、
音楽に酔いしれるのも良し、
子供と花火を見上げるのも良し、
しかも花火は間近から見ることができます。
花火のサウンドとビジュアルを存分にご堪能ください。

まさに大人から子供まで楽しめる催しとなっており、
上山JCとしは初の試みが随所に盛り込まれ、JCが市民にPRする意味でも、
これからのまちづくりを考える上でも大きな指針になる事業になっております。

けして、この事業は単なるイベントではなく次年度以降の私たちの運動を考える上でも
大きな財産となることでしょう。

明日は皆様、ご家族お誘い合わせの上、上山市体育文化センターまでご来場ください。
会場付近に駐車場も確保しておりますが、数に限りがございますのでお車でお越しの方は
お早めにご来場いただければと存じます。

オフィシャルポスター
postar.jpg


会場案内図
map.jpg



キャンドルナイトinかみのやま ⇒ オフィシャルサイト

ご協賛者一覧 ⇒ こちら



(社)上山青年会議所一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

スポンサーサイト

理事選挙開票

170728は1930よりJCルームで次年度の理事選挙の
開票がありました。(↓)
DSC01455-2.jpg


期待に胸膨らむMJが見守る中、票が読み上げられます。
一人ひとりのメンバーが選ぶ4人はなかなか興味深いものが
あります。
そして集計。(↓)
DSC01460.jpg


4名の方が決まりました。
明日の灯ろう流しの開会セレモニーの際に
発表されることでしょう。
次年度体制が少しずつ形になってきました。
MJが組織図を頭の中で考えています。
選挙結果をコピーするMJ。(↓)
DSC01462.jpg

無理を言って導入してもらったNEWコピー機です。
これから資料作りの際には重宝するはず...

MJの次年度構想のなかで迷える子羊が一人。(↓)
DSC01464.jpg

ピンクのSEYである。彼は迷っていた。
そこへ明日の準備を隣の会議室でしていたJSが登場。
『君だ!』の一声。(↓)
DSC01465.jpg


SEYの迷いは吹っ飛びました。
何かを承諾したSEY。次年度も更に羽ばたくことだろう。(↓)
DSC01467.jpg


SEYの決断を笑ってみていたS副室長(モリ系副委員長)、
君も人事(ひとごと)じゃない。
今年も頑張っているが次年度も更にやってくれるだろう。(↓)
DSC01468.jpg


そんな間にもMJはなにやら皮算用中...(↓)
DSC01469.jpg

皆でワイワイガヤガヤしながら次年度が決まっていきます。
これがMJ流なのかなと思いつつ、理事選挙の開票を終えました。

この後はもちろん、灯ろう流しのお手伝い。
新華楼さんの焼きそば差し入れで元気がでました。
明日、皆の思いが上山の夜空に輝くだろう...

最近さぼり気味

齊藤です。
最近記事のアップをさぼっています。すみません。
でも灯ろう系の活動は頑張っています。
社観のお手伝いをしているといろいろなことを体験できます。
ここ数日では...
あち!と言いながらローソクをたらしたり、
割り箸の割りすぎで指先が痛くなったり、
ホチキスの早打ちしたり、
とまあ、その場にいるといろいろすることはあるものです。

台風も北上して今週末の天気は良さそうです。
今回の灯ろうはメンバーはもとより、
多くの外部のお手伝いがあって成しえる事業です。
この灯ろうの事業を通して、
青年会議所メンバーが手本となってボランティアを
ひっぱり市民全体の上山に対する意識を向上させることが出来れば
本当の意味で『かみのやまに光を灯す』ことになると思います。

いよいよ事業実施まで3日前、
皆さんのご協力を宜しくお願い致します。

サマーコンファレンスin名古屋

風邪気味のI室長&病み上がりのMJ&元気な私の3人で名古屋城見学後ミソカツ食べて帰ります。

キャンドルナイトinかみのやま『説明会』

2005年07月14日:木曜日:19時30分より

第20回灯ろう流し「キャンドルナイトinかみのやま」

            説明会が開催されました。

まちづくり塾の皆様からも参加していただきました。
こういったカタチでの集まりは久々だと思います。
「ゆたかまつり」「キャンドルナイトinかみのやま」
お互いの事業の成功に向けて…お互いにできる限りの
力をひとつにしてがんばりましょう。ということで
当日の打合せと確認そして製作を行いました。
「タガタメ」…お互いの為…だと思います。
               by /273くん…
※まちづくり塾8名。(社)上山青年会議所28名。

【理事長挨拶。】
ms.jpg


【こんなにたくさんのパワーが集まる。】
20050721141442.jpg

20050721141529.jpg


【委員長挨拶がありまして説明が始まります…。】
nn.jpg

※↑当日の内容詳細説明を/278くんが説明。
tg.jpg

※↑当日使用するペットボトル灯ろうの作成
  方法を/267くんが説明。

◆内容詳細説明・ペットボトル灯ろう作成方法の説明
 の後まちづくり塾の皆様とともに作成となりました。

【私も作成に一生懸命の為写真はあまりありません。】
20050721141816.jpg

※↑まず紙を切ります。この写真はA2をA3に切ってます。
 紙は片面だけ使ってあるものを使用してます。
 これを「まきもの」にするために更に切ります。
 写真はありません。一定のカタチにきります。
20050721141905.jpg

※↑ペットボトルをきります。どんどんきります。
 ひとつからふたつ作ります。なかなかたいへんです。
20050721141945.jpg

※↑ダンボールでベースをつくりそれに釘をさします。
 とりあえずここまでか本日の工程です。
20050721142038.jpg

※↑後片付けの風景です。SEY専務様の指示によりまして
 61628さんも整理整頓に勤めます。

◆私は61628さん達と供にベースの作成をしていたため
 ベース作成の写真がありませんが説明すると単純に
 6.5cm角くらいのダンボールをきってました。

◆完成品は当日発表いたします。まちづくり塾・JCの
 コラボレーション的な「ペットボトル灯ろう」です。
 当日がひじょ?に楽しみな今日この頃です。
 「ゆかたまつり」ではJCでも作成作業を手伝った
 「竹灯ろう」が登場します。

◆「タガタメ」にできること…。たくさんあります。
 私達は小さな事からコツコツと力を集め輝きが
 やんばい大きくなるようにがんばってます。

◆2005年07月30日・体育文化センター付近にきてくだい。

キャンドルナイト(7/13委員会編)

毎晩遅くまで準備をしている社会観光委員会ですが
昨夜も委員会を開いておりました。
委員長・副委員長・担当副理事長は所用のため遅刻で
8時時点の参加者は、510くん、土屋くん、SEY専務、私の四人でした。

昨日は本日(7/14)に行う
全体説明会の資料の最終チェックと印刷をしておりましたが、
その中での一幕、

私      「エコ灯ろうに使う用紙ってA3でいいんだよね」
土屋     「はい、A3でちょうどいいです」
510    「A3を二つに切るとB4になるんだよね」
私・土屋・専務 「・・・(違うだろ)」
510    「あ、違った。A2だ!」
私・土屋・専務 「・・・(大きくなってるよ)」

久々に510語録を堪能いたしました。

こんな楽しい委員会活動を行っている社会観光の皆さんに
手が空いてるメンバーはぜひお手伝いしてください。

今日は全体説明会です。
外部からも来られますので遅刻等のないように宜しくお願いいたします。

会員大会+α

米沢大会当日8:25に私は会場に到着。
うちのアカデミー塾生はいない、どこ?
O君に電話するとまだ向かっている途中、
案内は9時集合になっていますよとのこと。
なんだそれ!確かに塾生への案内のFAXには
9時集合と書いてありました。

何はともあれ塾生と合流。(↓)
PIC_0012.jpg


なんか米沢の歴史文化を知るツアーはのっけから
だらだらしています。あんまり暇なので県内各LOMの
パネルを拝見。うろうろしていると鳥海JCの佐藤K幸さんが
パネルの前にいます。
全部写真ってすごいですね!
なんて言いながらパネルに○秘の文字を発見!
○秘の文字は人の心を動かすもので
鳥海JCのパネルの○秘をめくってみました。(↓)
PIC_0014.jpg

8年前のI理事長がいます!デジカメは持ってないが
携帯でも是非撮っておきたい1枚でした。

小雨降る中のアカデミーでしたがおしょうしなガイドの話が
上手く山形出身でない私にはいろいろ勉強になりました。

ここから先の式典からは専務が報告しておりますので、
+αの報告を終了します。

会員大会《MJ様編》

おなじみのありすと君登場
MJ1.jpg


颯爽と参上したMJ様
MJ2.jpg


リハーサル中もネタの収集は欠かせません。
MJ3.jpg


JC連携・支援委員会の分科会のパンフレットを配布中
MJ4.jpg


山形県総務部危機管理室総合防災課防災主査 有川正彦氏、
NPO法人ディー・コレクティブ代表 千川原公彦氏、
(社)長岡青年会議所 直前理事長 早川博文君をパネリストに
海藤副会長をコーディネータとして災害セミナー
?その時(災害時)、JCはどう動くか? を行いました。
MJ5.jpg


スクリーンでも大?活躍のMJ様でした。
MJ6.jpg


閉会宣言
MJ7.jpg


あれ?まさか…
MJ8.jpg


ゴッドハンド炸裂!!
MJ9.jpg


かぶってますよ?
MJ10.jpg


お疲れ様でした。

会員大会《メインフォーラム編》

会員大会のメインフォーラムを五十嵐委員長率いる
地域主権推進委員会が担当となり、齋藤弘山形県知事の
マニフェスト経過報告と公開パネルディスカッション
『地域のトップセールスマンに聴く故郷ブランドの創造』を
テーマとして行いました。

余裕?な感じの齋野幹事
MF1.jpg


気合いっぱいの五十嵐委員長が参上
MF2.jpg


早速打ち合わせ
MF3.jpg


リハーサルもバッチリで笑顔もこぼれます。
MF4.jpg


たくさん来てくれるか心配でしたが会場は満員でした。
MF5.jpg


お役に立てた?
MF6.jpg


大舞台でかんじゃったのもご愛嬌
MF7.jpg


左よりコーディネーターのシンクタンク構想日本代表 加藤秀樹氏
パネリストの宮城県知事 浅野史郎氏、山形県知事 齋藤弘氏
山形ブロック協議会 会長 西村公夫君
MF8.jpg


白熱した議論が繰り広げられました。
MF9.jpg


有意義な時間にしていただきありがとうございました。
MF10.jpg

MF11.jpg


メインフォーラムの成功おめでとうございました。

《MJ様編に続く》

第38回山形ブロック会員大会 米沢大会

7月10日(日)米沢 伝国の杜にて第38回山形ブロック会員大会 米沢大会が開催されました。
出向していただいた皆様の頑張りですばらしい大会となりました。
当日の頑張りの一端を紹介いたします。

式典総合司会の大役を務める内野副理事長の登場です。
1.jpg


綿密な打ち合わせを行います。
2.jpg


アカデミー塾生の高橋君、大沼君、土屋君は理事長と共に米沢の歴史、風土を学びます。
3.jpg


自分たちの地域との違いをレポートにまとめます。
4.jpg


18の魅力発信委員会の鏡君は活動紹介のパネル作りで頑張ってくれました。
5.jpg


オーケストラの音楽と共に開会いたしました。
6.jpg


名司会の内野副理事長
7.jpg


齊藤理事長の登壇です。
8.jpg


地域主権推進委員会 委員長 五十嵐直哉君
メインフォーラムを控えて緊張気味?
9.jpg


《メインフォーラム編は後ほど》

循環型社会推進委員会 副委員長の佐藤太志君
分科会「わかりやすいJC版ナチュラル・ステップセミナー」での発表
10.jpg


真剣に参加する理事長&山川委員長
11.jpg


迫力ある太鼓の響きと共に懇親会が始まりました。
12.jpg


大役を成し遂げ笑顔の内野副理事長
13.jpg


朝こうだった米沢牛
14.jpg


でっつらきました。
15.jpg


理事長もご満悦です。
16.jpg


《メインフォーラム編へ続く》

第6回会員会議所(長文注意!)

米沢大会の前日、9日に会員会議所があった。

今日の運転はCBではなくE会務。でも車が違う!
事務局長が地域主権のパンフレットを運ぶついでに
我々(私と専務)も運んでもらうことになっているようです。

13:00からは理事長懇談会。会場はこんな感じ。(↓)
DSC01212.jpg


寒河江の齋藤理事長が西村ブロ長となにか話しています。
聞いてみると3000円でシャツを作ってもらったとか。(↓)
DSC01211.jpg

これはいい!確かにクールビズは涼しくていいのだけれど、
JCバッチをつけるところがないので、いつもいいのかなぁ
と思っていたら、左胸のポケット中央にバッチを付けられます。

議題は吉沢直前ブロ長が次年度地区担に決まりそうとの話と
次年度郡山の全国大会で東北の全LOMが副主管しよう?
してくれ?の依頼。よく考えて、また次年度とも相談して
結論を出したいと思います。


第6回会員会議所は14:00?
皆さん明日の会員大会が気になるのか
全体的にあまり意見が出なかったような気がします。

最後の報告事項で鳥海JCの解散決定の報告がありました。
JC経験が短い私でも鳥海JCのメンバー、OBのことが
思い浮かびます。一言残念としか言いようがありません。
報告したI理事長、目を押さえていました...
その後一緒になる酒田JCのH理事長が一言。
H理事長のはきはきとした声がしんみりとした会場に
響き、新生酒田JCという言葉を聞けば聞くほど
次年度鳥海JCはない...という思いが込み上げました。

そう言えばこの日の懇親会もなんか初めは
静かな感じでしたね。
でも途中どっかのテーブルでは冷酒がぐるぐる回っていて、
私もすっかりハイモードになりましたが、正直つらかった。

その後、理事長会、米沢のT理事長の手配で美味いすきやきを
たらふく頂き米沢をぎゅーっと満喫しました。
この辺から記憶が途切れ気味ですが、
専務と合流するためフラフラ歩いていたら
708をラーメン屋で発見!!
窓に張り付いてみたが気づかないのでTEL攻撃。
中に入るといるわ、いるわ、
当LOMのMJ、K副会長、日石つながりのN委員長、
長井のSさん、あれっ米沢ってこんなにせまい街なの??
そう考える時点でかなり酔っていますが、
次いこ!と708を誘ったが明日に備えるとの返答に
そうかって答えたってことは少しまともな所が残っていたらしい。

こんな偶然が楽しくて寄り道をしてしまったが
当初の目的は専務と合流するんだった。
魚民へ向かう途中、5,6人の人だかりと遭遇した。
酒田JCの皆さんである。
どうもどうもと頭を下げる私に、ブロックY事務局長が一言。
S.E.はすごいね!!続けざまにH運専がそうそうと相槌をうつ。
この二人絶妙だ!と感心している場合ではない
SEYは何をやらかしたんだろう!!一気に酔いが覚めた瞬間でした。
(この先はSEYに直接聞いてください。)

結局専務と合流し、村山のM専務と
(彼と私は誕生日1日違いですので私は彼を兄と呼んでいます。)
3人でラーメン屋へ、そこへまたまた偶然U副理事長が目の前
歩いています。明日の式典の司会も何のその、
専務が拉致して一緒にラーメンを食べました。
そんないつくかの偶然を楽しみつつセンターインで眠りにつきました。

第22回理事会

第22回理事会が7月7日にあった。
今日は12日、だいぶサボってしまいましたが、
その間会員大会はあるは、東京JCは来るは、
新しい保育園の事業候補者のヒアリングはあるはで
ちょーーーー多忙な月・火でした。
そして夕方になってやっとブログタイム。
えーっとどこまで遡れば...
ということで理事会から。

理事会がまさに始まろうとしたとき
T直前がやってきた!
あまり発言する機会はないものの、
やぱり直前が隣にいると安心します。
ありがとうT直前!と思ったら、
DSC01207.jpg

社観のW委員長にお金を払い、
DSC01209.jpg

事務局長にもお金を支払い、そして彼は帰っていった...
(私はこの写真を見たとき事務局長が
      何も着ていないかのように見えました。)

気を取り直して理事会開始。
今日は灯ろう、ハーモニーナイト、9月総会、褒章の4件。
S会務から渡された紙資料を見てびっくり!!(↓)
22rijikai-1

ぶ厚い資料です。
これもみんなが頑張っている証です。
資料は多かったものの比較的協議審議はスムーズに行われ、
10時30分終了。

ポイントとしては日に日に事業内容が
肥大化する灯ろう流し、
市民の夢を吸収しているかのようです。
昨日11日に警察へ行って署長が言うには
5000人規模の人出になるのではないかとのこと。
そこまで来たらバンバンザイ!
でも実際にそんだけお客さんが来たら警備はやや不安。
脅かしている分もあると思いますが、
花火打上の許可をしてもらわねばなりません。
W委員長と増員の方向で検討中です。

ハーモニーナイトは事業計画、依頼文、案内文が
審議を通り、あとは内容だけです。
(あれっ、これでいいのか?!)
直接触れ合うことは本当に大切なことですが、
もう少し内容を詰めて欲しいと思います。

9月総会、することは毎年同じと言いつつも
何か今年の色を出る総会にしたい。
T委員長もそのような方向で考えてくれるようなので
楽しみな総会になりそうです。

最後は褒章、自分が作った資料なので緊張します。
もっともっと他の理事の意見が組み込まれた
内容にしたかったのですが、週末は会員大会なので
翌日ネット上から申請登録完了しました。
今年は第一歩ということで、ご了解頂きたいと思います。

この日の感想は...
会員大会を3日後に控えて、いつも活発な発言をする
室長が静かだったということかな。(そりゃそうか)



【御礼】山形ブロック会員大会米沢大会

先日、7月10日におこなわれました山形ブロック会員大会米沢大会に
数多くのメンバーから参加していただき、
また私ども地域主権推進委員会&循環型社会推進委員会に多大なるご協力を
賜りましたことを深く御礼申し上げます。
皆様ご存知の通り、式典・メインフォーラム・分科会とも大成功?のうちに
幕を閉じることができました。

もう何も申し上げることができません。

胸いっぱいです。

かすれて声も出ません

ただただ感謝です。

本当にありがとうございました。



地域主権推進委員会
委員長 五十嵐直哉
幹 事 斎野国誉
委 員 菊池貴子
委 員 後藤孝之

循環型社会推進委員会
副委員長 佐藤太志

会員大会運営委員会
委 員 内野逸郎

JC連携支援委員会
委 員 松田智浩

18の魅力発信委員会
委 員 鏡 昌浩

竹灯ろう作り

既に優秀なSEY専務から報告がなされている
竹灯ろう作りですが、私のデジカメにあったのは
7月3日の朝に出発前に撮ったこの1枚のみ。(↓)
DSC01201.jpg

この日の続きはSEY専務の報告をご参照下さい。

7月4日も実はまちづくり塾の方々はこの竹灯ろうを
作っていたのですが、私達JCはそれぞれがいろいろ
抱えていましてお休みさせて頂きました。

そして7月5日、まちづくり塾さんのお話では
この日で完成とのこと。
社観のN副委員長のお迎えの車には
W委員長、T君が既に乗っていました。
今日は4人か...
なんて思いながら竹灯ろう作りの現場に行くと
まちづくり塾の方と同化しているSEY専務の姿が!(↓)
DSC01202.jpg

私の腰痛の原因になった穴あけをしています。
ご苦労様。

この日私は竹に針金を通す仕事をしました。
300個に近い灯ろうが完成し小さな達成感を
味わう私達。W委員長も灯ろうの火を見つめています。(↓)
DSC01204.jpg


その後、その場でミニバーベキュー大会を開催。(↓)
DSC01205.jpg

こういった場の設営はまちづくり塾の方々素早い動きで
私達はお客さん状態です。
言われるまま、
ビールをご馳走になり、
豚タンをご馳走になり、
豚サガリをご馳走になり、
日本酒もご馳走になりました。
空きっ腹にしみわたりました。

飲んでいる間、まちづくり塾さんのこと、JCのこと
いろいろな話になり、自分たちの出来ることを
コツコツやっていくまちづくりも良いなぁと
JCとは違う爽快感を感じていました。

11時を過ぎて、お開きの頃には足元がふらつきます。
さあ帰ろうかと話をしたら
社観ではこれから委員会を開催するようです。
一応手伝おうかってW委員長に言ってみたら
こんなに酔っ払っている人はいいですよと
優しい言葉で戦力外通知を頂きました。

なにはともあれ無事竹灯ろうが完成しました。
22日、30日と上山の街をやさしく
照らしてくれることでしょう。

俺たちは燃えている

7月4日(月)
本日もたくさんのメンバーが頑張っています。

商工会館の会議室はまるでエアコンが効いていないかのような
熱気のある活動です。

?山形ブロック協議会18の魅力発信委員会に出向している鏡君と
 山川委員長が協力して、会員大会で掲示するパネルの作成を
 行っています。
panel1.jpg


とてもすばらしい物が完成しました。
panel2.jpg


?五十嵐委員長のもと山形ブロック協議会地域主権推進委員会が
 開催しています。会員大会まで残り少なくなりましたが、より
 良いメインフォーラムになるようにギューっと内容の濃い打ち
 合わせでした。
tiiki.jpg


?いうまでもなく本日も開催の社会観光開発委員会です。
 第20回灯ろう流し キャンドルナイトinかみのやまを
 成功させるため連日連夜頑張っています。この日は堀川委員長が
 手伝いに来てくれました。
syakai.jpg


?写真がありませんがJCルームでは9月通常総会にむけて
 総務広報委員会が行われました。小関事務局長にも来て頂き
 貴重なアドバイスをしていただきました。

とにかく社会観光開発委員会は毎日夜遅くまで頑張っています。
皆様忙しいでしょうが時間のある方は少しでも手伝ってください。
渡辺委員長が喜びます。委員会もヤル気がわいてきます。
そしていい事業にしていきましょう。

灯ろう流しにむけて

7月3日(日)
まちづくり塾の皆様と協力して竹灯ろうの作成を行いました。

今日はみんなでコレを作ります。
20050705171439.jpg


細かいとこまでよっくど確認
20050705171551.jpg


作業開始!!
20050705165955.jpg


I室長「これはいい竹だ」 TT「そうでもないですよ」
20050705171520.jpg


N副委員長「切んのはまがせろ!こんどは手切んねがら」
20050705165730.jpg


Y「ゴミなげはまがせろ!」
横でW委員長がさぼんねように監視
20050705165822.jpg


理事長「穴開げはまがせろ! でも腰が・・・」
20050705165907.jpg


完成品
20050705170126.jpg

一本そっぽ向いでんのはご愛嬌

この日の詳しい様子はこちら→ココ

以上MJ様の画像と私のコメントのコラボレーションでお届けしました。

ゆかたの着付け教室

7月1日
働く婦人の家にてゆかたの着付け教室がありました。
社会観光のW委員長からのお誘いだ。
参加者はMのJ、Y専務、W委員長、G君と私の5名。
一般の方と合わせて15人ぐらいの方が参加していました。

まずは帯のしめ方から教えてもらいます。
赤い服のMJ、今日は何を勝負するのでしょう?(↓)
DSC01191.jpg


そしてゆかたを着てみます。(↓)
DSC01196.jpg

分からないところはゆかた美人のOEさんが教えてくれます。
着付けだけでなく、まちづくりにも一生懸命の方ですので、
是非JCにも入って欲しい。

会場はそこそこ暑いのでMJはへばり気味。(↓)
DSC01197.jpg


最後にはW委員長がしっかり灯ろう流しをPR。(↓)
DSC01199.jpg


今年は初めて会う人がいる会合に参加する機会が
多くありますが、今日はどんな人がいるのだろう?
という楽しみがあります。
そういう意味でこの着付け教室、
直接JCとは関係ないですが楽しく、ためになる時間
だったと思います。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。