2005-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹取物語

6月12日、市民会館前9時集合。
W委員長からの指令である。
DSC00800.jpg

まちづくり塾の方々が灯ろう流しの際に協力してくれる
竹灯ろうに使う竹を取るために集合しました。

まず始めのポイントは長岡医院裏の竹林。(↓)
DSC00803.jpg

急斜面&竹同士が絡まり合い、切った竹を取り出すのに
ものすごく手間がかかります。ここでは30本ぐらい
とったでしょうか。

第2のポイントは生居、笹原材木裏の竹林。(↓)
DSC00807.jpg

ここはずっとさっきより取り易い。
初めからここに来ていれば...と思いながらも竹を切る。

汗が滝のように流れた。
昨日の高畠の酒は全部出た。
汗が似合わない男と思っていたW委員長も汗だくです。(↓)
DSC00808.jpg


N副委員長は名誉の負傷、左手血まみれでした。(↓)
DSC00809.jpg


思った以上に、いや思った3倍くらい大変な竹取りでしたが、
W委員長の汗まみれの姿や建築屋のN委員長が
ノコギリを使って負傷するという普段では見ることの
できないものを目にしました。
そして翌日の右肩の筋肉痛...
まあこれも1つのプライスレスってやつですね。

そんな竹取りのなか、私は荒町川の水辺の景観の良さに
目を奪われました。(↓)
DSC00806.jpg

ここをゆかた姿の人が歩いてくれたら、イイ感じです。
荒町川フェスティバルというものがあり、長岡医院の
長岡先生あたりが中心となって荒町川の整備に努めていますが、
私たちもなにか出来ないだろうか?と真剣に考えたくなる
景色でした。決して魚が泳いでいたからではありませんよ。

作業終了後、ひと風呂あびて、
昼食はさかえ屋の冷たいラーメン大盛り。(↓)
DSC00811.jpg

スープが3分の1ぐらいしか、つかってません。
思わず笑ってしまいました。
そういえば昨日の昼も高畠で冷中だったなぁ...

これからが正念場の灯ろう流し、社会観光の皆ご苦労様、
この流した汗はきっと報われるはず!!
スポンサーサイト

高畠の懇親会

高畠での懇親会。
ちょっと見づらいですがLOMの皆も多数参加です。(↓)
DSC00773.jpg

たくさん参加してくれて嬉しいなー。テーブルを囲んで右から
H委員長、E会務、S会務、K事務局長、Mの副理事長、
K副委員長、U副理事長、T委員長、同じ屋根の下のK君です。
専務はどっか遠征中らしい...

I&Mの両委員長はS副会長の次年度ブロ長決定を祝い
盛り上がっています。(↓)
DSC00774.jpg


Y専務もこんなにフレンドリーに次年度と記念撮影。(↓)
DSC00786.jpg

もしかして、次年度ブロック出向する気では...

PRタイムでは長井JCの35周年や
DSC00783.jpg


山形JCの50周年+花火協賛などあり、
山形S理事長の黄金の左手も登場し、盛り上がりました。(↓)
DSC00784.jpg


S次年度がマイクを持った場面では
I&Mは正座で耳を傾けます。(↓)
DSC00776.jpg

O委員長がカメラを構えてすごく良い表情です。

2次会でもI&Mは吼えまくっていました。(↓)
DSC00794.jpg

ブロ長も...

紅一点のI理事長も...
DSC00795.jpg

彼らの餌食となっていました。

2次会も終了し、さあ上山へ帰ろうと
雨の中、駐車場へ向かうと薄暗いトイレの前で
怪しい人影...(↓)
DSC00796.jpg

天童のK理事長とK副会長が手を握って見つめ合っています。
この2人...そういう関係???
やばいところに出くわしてしまった。
そそくさと立ち去ろうとすると
今度は車の中からうめき声...(↓)
DSC00797.jpg

M委員長、なにもかもやり終えたように
微笑みながら寝ています。
M委員長の頑張り皆わかっていますよ。
期待に胸膨らませて米沢へ伺います。

この夜、皆すごく上機嫌で出来上がっていました。
そうそう私の相方、Y専務もかなりお召しになっていました。
もう少しでSEYになりそうです。そんな彼は
先日の私のように一度払った2次会の会費を
車を降り際にまた払おうとしました。
でも説明して払った記憶があるだけ彼はマシでした。
あたしゃなーーーんにも覚えてませんから。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

KJC

KJC

まさるの城へ登城ありがとうございます。

このブログを活用し様々な「プライスレス」を発見したいと思います。

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。